2017年03月26日

伊豆へ

片道3時間強、ポカポカ陽気の伊豆、、、    と思ったら、寒ぃ〜よ。東京となんら変わらない。
バンクシャの種やワラタの種を送って頂いた、山本さんの畑へ行ってきました!!

色々なネイティブを手掛ける山本さんですが、花のメインはワラタ お花以外にもブルーベリー狩りや美味しいと評判のジャム作り 海の家 2月は河津桜まつりの出店など 多忙を極める山本さん いや〜スゴイわっ

畑も海の方から山まで全部で6か所もやってるんですって。今回は山側の2か所を拝見させていただきました。
この山の斜面見渡す限り全てワラタ畑です。これでもほんの一部です。
ちょっと近くで見るのに山の中入っただけでも、結構な急斜面。この中でする作業はホント大変です。IMG_0901.JPG

白もありますが、日焼けしやすいんです。袋をかけたりすればいいらしいんですが、、、ワラタって瞬間芸なんです。花が咲き始めたらものの一か月で出荷が終わってしますんです。こりゃ手が回りませんね。

ワラタ白IMG_0905.JPG

IMG_0904.JPG

バンクシャもそろそろ出てきますよ〜IMG_0899.JPG

こんな風に種が付いたままなんですねぇ〜IMG_0896.JPG


ちょっと山を下った所の畑
キングプロテア 鹿に葉っぱを喰われボロボロです。IMG_0900.JPG

山では喰うか喰われるかの世界。山本さんは狩猟もやってるので、喰われた分は喰い返してるそうですよ!!
キンプロも結構お花上がってたんですが、今時期のはそんなに良くなく、もう少し後の方がいいものが出来るそうです!!IMG_0922.JPG

IMG_0924.JPG

エキシミアはそろそろ出そうですよ。
これが蕾の状態IMG_0920.JPG

咲くとこんな感じIMG_0928.JPG

シルバーがキレイなリューカIMG_0925.JPG
秋に欲しいと要望は伝えときました。

キレイなバーゼリアもありました。IMG_0917.JPG

おっ ワラタの種 まだありました。IMG_0911.JPG


種の一つ一つにはこんな風に羽根が付いてるんです。IMG_0933.JPG


コレも獣にやられ枯れてしまったもの。
あまりに素敵だったので、枝を切ってもらっちゃいました〜
明日お店に出ま〜す。IMG_0929.JPG



posted by q-cafs at 14:53| Comment(0) | 日記

2017年02月28日

久々のハウスへ。

今回は近場。神奈川のスイートピーを見に寒川まで行ってきました。

何気に歴史は古く 昭和初期の頃から湘南のスイートピーとして生産が盛んだったようですよ!!

今回はその中の一軒 古知屋(こちや)さんへお邪魔しました。
現在は、人手不足(どこもかしこも)と、ブロッコリーの生産もやってる為、面積、品種ともホント少量ですが欲しかったモノがありました。

今年は特に木が出来過ぎだそうで、ボリューム満点。
今時期がピークなので、ちょっとゴツいかも。まっ 一時の物ですのでよろしくお願いします。

湘南オリジナルのリップルショコラIMG_0732.JPG
明日から入ります。

他にも同じくリップル系のリップルピーチも湘南オリジナルです。

グレースなどもありました。

ステラ色で香りの強い、湘南のかおりIMG_0736.JPG

白も

スイートピーのハウスでは、やっぱり洗濯ばさみがいっぱい。
古知屋さんのコダワリ。ランジェリー用を使うそうです。
ランジェリーが好き???    ではなく、ランジェリー用だとハサムところがツルッとしてて茎を傷めないんですって。
しかも、MIXでピンクとブルーが入ってるのですが、ピンクの方傷みやすく、ブルーの方が長持ちするんですって!!
ピンクバージョンIMG_0735.JPG

ブルーバージョンIMG_0731.JPG


あ〜 なんだこれぇ〜 かわいい〜
こんな色の豆の花があるなんて、、、 コレも欲しい〜 と言ったんですが食べるの無くなっちゃうからダメなんですってぇ〜 残念。。。
目の毒?? 一応写真だけですが。。。IMG_0737.JPG


出荷時期は1〜3月の瞬間芸的なんでよろしくお願いします。
明日から毎回並びます。一応25巻きでやりま〜す。どうしても手が回らないときは50本になってしまうそうです。その時は、あっ 大変だったんだ。と思って下さ〜い。
posted by q-cafs at 17:41| Comment(0) | 日記

2016年09月13日

佐久〜菅平

毎年恒例カボチャ狩り。
昨年から、佐久でイボイボなど不思議なイタリア系カボチャにシフトしてることもあり、今年は佐久へ行ってきました。

待ち合わせ場所はとあるスーパーで。と車をバックさせてたら、あらっ 大量のハロウィンカボチャが と思ったら、こちらで〜す。だってぇ〜
その光景がコチラIMG_2765.JPG

おお〜 こんな普通のも持ってるなんて、知らなかったゼイ。
今年は色がキレイ!! です。
あまり大きすぎないものを集めてきましたよ!!

おお〜 お尻がキュートIMG_2767.JPG

まだ、草ぼうぼうIMG_2766.JPG
こうやって草に隠れることによって、日焼けも防げるんです。人もカボチャも同じってことですな。

変わりどころのカボチャ いわゆるイタリア系はなんだか上手く実になってないようで、今年はちょっと少ないかも。IMG_2769.JPG

代わりにカボチャじゃないけど いいのありました。
キワノフルーツ IMG_2772.JPG
トゲトゲがいたいので要注意!!

では来週21日をお楽しみに!!

続いて、この時期のトルコと言ったらココでしょ!!
ということで、まずは極上品の塩沢さんのお宅へ。

標高約800M キレイな清流の脇で山を開拓したようなところで生産されてました。
一輪一輪がとにかくでかくてしっかりとして美しい。

いや〜 すげぇ〜 純白のシュガーIMG_2778.JPG

最近でイチオシのモヒートIMG_2777.JPG

やっぱり ラベンダーはやめられない。IMG_2775.JPG

ジュリアスLPIMG_2774.JPG
この品種 茎がガッチガチで超ガッチリです。

そして、みなさんの気になるところ、10本巻きにも理由があって、輸送中お花が傷つかないよう一番しっくりくるように入れるとこうなってしまうそうです。でも、そのうち5本単位で提供できるよう我々も努力がいるかなっ。。

続いて、ホント菅平高原のすぐのところで生産されてる杉崎さんのところへ行ってきました。
標高1200Mですって。そういえばなんだか、息苦しかったかも。。。

いや〜 ここはまたすっごい規模でした。
でも、杉崎さんのところは瞬間芸で、この夏のほんの一か月ちょいが出荷時期。
まるで、芍薬のような出荷サイクルです。
どどど〜 っとお花が上がって、だだだぁ〜っと出荷して、あっという間に終了。
今年も残すは約2週間くらいでしょうか?
それを聞いたらなんだか責任重大〜〜  頑張ります!

これは、ほんの一部IMG_2780.JPG

いや〜 こちらもブリっ ブリで美しい。IMG_2781.JPG

アンティークPIMG_2783.JPG

エグゼラベンダーIMG_2786.JPG

シュガーIMG_2785.JPG

夏場の安心安全のトルコ。上手な産地さんのお花はやっぱり持ちがいいんですよ!!
しばらくはこの2件の産地さん中心に日々並んでますよ〜
posted by q-cafs at 05:05| Comment(0) | 日記

2016年06月02日

観葉狩り

先日 観葉の一大産地である指宿まで行ってきました。
指宿だけで、100件ほどあるそうです。温泉地なので、地熱があるのでよく育つんでしょう。
そんな指宿で昨年の冬に大雪降ったようで、路地物はかなりのダメージを受けてました。
ロべなんかも枯れちゃってました。。。 

でも、先日の熊本の地震の影響は全くなかったようで一安心です。

いやぁ〜 しかし遠いわっ。
鹿児島空港まではそんなでもないですが、空港から1時間30くらいかけ、ようやく指宿到着〜。
現場は超梅雨!?的な湿気。こりゃたまらん。。。

雨もパラパラ、ハウスに入れば汗だく。。。

そんなこんなでしたが、いい観葉ゲットするため、色々まわってきました。

狩ってきたものは当日のお楽しみで!!

おお〜 ってものをちょっとだけUPします。
010.JPG
ボンバックスの花

コレは、、、もしや。。。012.JPG
シッサスオバータ???

ひょえ〜 すごくない??013.JPG
みなさんの休憩スペース

これも 感動ものです。015.JPG

017.JPG

オーガスタ こんな風に生えてます。016.JPG
posted by q-cafs at 17:25| Comment(0) | 日記

2016年02月21日

渥美半島 花の超祭典

昨日はあいにくの雨。
朝からパラパラではありますが、ず〜っと降ってました。

そんな悪天候のなか、6件ほどまわってきました。
初日2件行ったので、計8件お邪魔させていただきました。

そのうちの2件ご紹介させていただきます。

まずは、25本巻きのスイートピーの小川さん。
このスイートピーのハウスを見ると大変だなぁ〜と思ってしまいます。
日々一歩右へ進むってかんじ。その作業に欠かせない洗濯バサミ。最近このプラスチックの洗濯バサミ使うのはスイートピー作ってる人だけ??だったりして。

また、曇天続きだと、スイートピーのお花は落ちてしまって商品にならないのもあったりして生産の厳しさも目の当たりにしました。

う〜ん。スイートピーってホントいい香り。
なかでもこの品種が一番いい香りだったなぁ〜032.JPG

これが桔梗022.JPG

紅桜023.JPG
案外ハウスの中で一本一本見るとケバくない。

最近たまに入ってる試作品種026.JPG

027.JPG
この2品種はMIXになって出てます。
後の霜降りの方は、お花がパッと開かない品種だそうです。
色はかなりいいんですが、お花屋さん的にはいかがでしょう? 是非ご意見ください!!

これもいい色でしたねぇ〜029.JPG

038.JPG

このあたりも、来年いけるかな??
小川さんの品種はパープル系が多く、Q的にドストライクな産地さんです。
お花もふんわりプリプリ。毎日店頭にありますよ〜

もう一軒は バラのグリーンアイスを作ってもらってるローズマートの太田君のところ
いや〜 スゴイ。
いつの間にこんな増えた??
モリッモリッに生い茂ってました。047.JPG
このグリーンアイス 色々いわくつきでありまして、いや〜感慨深いものがあります。
よく、ここまでになってくれたと。。。

あっ 久々明日Qの店頭に並びます!!

で、こちらは日本一を目指してるブルゴーニュ049.JPG

そこはまさにブルゴーニュのハウスで、どこを見渡してもぜ〜んぶブルゴーニュ。こりゃスゴイわっ。
物もキラキラ光ってました。

この時期ちょっと色が濃い〜ベビベビ044.JPG
ちょっとケバイですよねぇ〜 まぁ しょうがないんですが。。

おお〜 なんかコレ素敵042.JPG
ランハーツのオープン
あっ でも来年やめちゃうそうですので、、、見納めに!!

なんだかんだ後継者の多い産地さんが多かったような気がします。
お花の生産が盛んな渥美半島。今回の花の超祭典もそうですが、花男子も渥美の企画。色々な事に積極的な地域でもあります。今後の動きに目が離せません。 そんな渥美半島でした。 
posted by q-cafs at 16:48| Comment(0) | 日記